投稿者「ohtsuken」のアーカイブ

2009年 博士論文

修了年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2009.9
課程博士
長谷川信介 山岳トンネル事前調査における地盤リスク評価に関する研究
2009.3
課程博士
Hari Ram Parajuli DYNAMIC ANALYSES OF LOW STRENGTH MASONRY HOUSES BASED ON SITE SPECIFIC EARTHQUAKE GROUND MOTIONS(地震動の地域特性を考慮した低強度組積造建物の動的解析)

2006年 博士論文

修了年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2006.3
課程博士
中村一樹 トンネル構造物におけるアセットマネジメントシステム構築に関する研究
2006.1
論文博士
尾ノ井芳樹 地盤リスクによるプロジェクト事業性の不確実性評価に関する研究

2014年 卒業論文

卒業年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2014 奥岡莞司
修士課程
タンクモデルを用いた集中豪雨時の斜面表層部における降雨流出浸透特性に関する研究
2014 小林 拓
修士課程
ニューラルネットワークを用いた山岳トンネル地山評価に関する研究
2014 白井智也
うすい
地盤統計学的手法を用いたグラウンドアンカーの推定残存緊張力を考慮した斜面安評価に関する研究
2014 高岡佑樹
日本調剤
擬似損傷を導入したモルタル試験体のAEトモグラフィ法による内部損傷の可視化に関する研究
2014 中井俊博
東芝
グラウンドアンカー緊張力の原位置超音波計測による推定手法に関する研究

2013年 卒業論文

卒業年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2013 池永準也
修士課程
斜面表層部における降雨流出浸透特性を考慮した各種降雨指標の適用性に関する研究
2013 大澤 智
修士課程
AEトモグラフィによるインフラ構造物の損傷可視化に関する研究
2013 熊本紗也華
修士課程
廃棄物処分場における遮水材の劣化予測に関する研究
2013 袴田 薫
修士課程
契約方法に起因するジオリスク対応の相違に関する研究

2012年 卒業論文

卒業年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2012 奥野直紀
修士課程
東日本大震災により発生した津波堆積物の処理・処分に関する環境影響評価
2012 高田雄大
修士課程
弾性波の周波数応答特性による土木構造物の損傷評価指標に関する研究
2012 益田 浩
修士課程
斜面表層部における雨水浸透の原位置計測結果に基づく研究
2012 松塚直也
修士課程
山岳トンネルにおける空間分布特性の不確実性を考慮した地山推定手法に関する研究
2012 山本浩大
修士課程

2011年 卒業論文

卒業年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2011 磯田隆行
修士課程
建設汚泥の再利用に伴う環境効率評価に関する研究
2011 岩本勲哉
修士課程
超音波反射特性によるグラウンドアンカーの緊張力推定
2011 太田康貴
修士課程
不連続性岩盤における地質調査の進展に伴う建設コストの変動に関する研究
2011 木許 翔
修士課程
地質条件に着目したグラウンドアンカー工の維持補修計画に関する研究
2011 古賀博久
修士課程
集中豪雨時の斜面表層部における降雨流出浸透特性に関する研究

2010年 卒業論文

卒業年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2010 大川淳之介
修士課程
バンコク都市圏における地下水位回復に伴う構造物への影響評価
2010 川合良治
修士課程
不飽和領域における拡張型マルチタンクモデルのパラメータ同定手法に関する研究
2010 後藤基芳
修士課程
弾性波法によるトンネル覆工クラックの特性評価に関する研究
2010 藤田洋平
修士課程
温室効果ガスの排出量予測に基づくバンコク首都圏の廃棄物処理に関する研究

2009年 卒業論文

卒業年
氏名
当時進路
論文題目
紹介
2009 石川憲俊
ケミカルグラウト
環境負荷削減効果を考慮した廃棄物処理システムに関する検討
2009 河合啓介
修士課程
超音波法によるグラウンドアンカーの緊張力推定手法に関する研究
2009 谷澤勇気
修士課程
社会基盤構造物の整備における環境負荷便益評価
2009 幹 拓也
修士課程
マルコフ過程を用いた道路構造物の最適維持補修計画に関する研究